1. HOME
  2. ブログ
  3. 常滑の居酒屋「季処もりわき」で蒸し暑さに負けずに乾杯♪

常滑の居酒屋「季処もりわき」で蒸し暑さに負けずに乾杯♪

みなさん、こんにちは!

名鉄常滑線大野町駅より徒歩10歩、「季処もりわき」です♪

 

梅雨に入り毎日すっきりしないお天気が続いていますね。

じめじめと蒸し暑い中、いちにち頑張った身体に冷えた生ビールでご褒美はいかがでしょうか♩

 

ところで皆さん、生ビールの「生」って何だか知っていますか??

居酒屋に行ったら出てくるグラスに注がれたビールのことだと思っている方も多いのですが、実は違うんです。

ふだん皆さんがお家で飲んでいる缶ビールや瓶ビール、そのほとんどは「生ビール」なんです!

その秘密はビールを製造する過程にあります☆

ビールが作られる過程で「ろ過・熱処理」という段階があります。

この工程で熱処理を行わないビールのことを『生ビール』と呼んでいます。

 

この熱処理は、①酵母の働きを止めること ②醸造の工程で混入した雑菌の働きを可能な範囲で止めること

という、ビールのおいしさを生み出すための大切な役割を果たしています。

しかし醸造の技術が向上したことにより、今は大手メーカーがつくるビールのほとんどが熱処理はせずに

ろ過により酵母を除去した「生ビール」が大半になっています。

なのでスーパーやコンビニなどで購入する缶や瓶のビールも詰める容器が違うだけで

居酒屋などのお店で出てくる「生ビール」と同じなんですね!

 

ちなみに大半が非熱処理の生ビールの中、熱処理を行ったビールもまだあります。

缶に「生・非熱処理」という表記がないものが売られているので、飲み比べをしてみるのも楽しいかもしれませんね♩

 

と、今回は生ビールに関する豆知識のご紹介でした☆

読み終える頃には、お酒が飲みたくなってきたのではないでしょうか(*^^*)

夏野菜のトウモロコシをヘルシーに揚げた「トウモロコシのかき揚げ」と一緒に一杯いかがでしょうか♩

よく冷やした生ビールをはじめ豊富な種類のお酒を揃え、皆様のお越しをお待ちしております。

 

ー店舗情報ー

季処もりわき

愛知県常滑市大野町5-62-1

◎名鉄常滑線大野町駅より徒歩10歩、黒い外観に赤い提灯が目印です!

TEL:0569-44-1355

ー営業時間ー

昼:11:30~14:00

※月・火・第2土曜日 定休

夜:17:30~23:00(L.O.22:00)

※火・第1・3月曜日 定休

関連記事